SOAP LAND

ソープランドのおすすめポイント

目隠ししている女性

ソープランドは一流のサービスを受けられる風俗店なので、バイト感覚で働いている女性が少ないのが特徴です。そのためソープランドでは若い女の子は希少価値が高く、高級ソープなどへ行くとクオリティの高いサービスを提供できる若いAV女優などの料金は2時間あたり7万円以上になっています。
受けられるサービスは流行り廃りがあるので、日々変化していますが、有名なスケベ椅子やマットプレイなどは今でもサービスとして残されています。ソープランドと他の風俗店の違いは、ソープ嬢とお客のコミュニケーションの濃さで、様々な話をしながらプレイをするので2時間があっという間に終わります。以前は必ずと行っていいほどマッサージがありましたが、現在でも背中や太ももなどのマッサージを受けることができます。
また必ずお風呂に入り、さらに歯磨きやデンタルリンスをしなければならないので、性病の心配は他の風俗店に比べるとほとんどありません。ソープランドはインターネットで探すのが一番早いのですが、新宿や昔の吉原、西川口などの伝統的な色街を歩いていると今でも見つけることができます。料金は他の風俗店よりも高いのですが、最近では安い料金設定のお店も増えているので利用しやすくなっています。

ソープランドにもランクが色々あります

ソープランドには、高級店から中級店、そして大衆店や格安店と分けることができます。高級店は、文字通り料金がかなりの金額になります。場合によっては10万円を超える場合もあり、おいそれと遊びに行けるような場所ではないことは確かです。
しかし、それに見合うだけの女性のレベルやサービス内容があることもまた事実で、量より質とばかりに、お金をじっくりと貯めて、年に1~2回遊びに行くような人もいますよ。確かに高級店は、時間も長いですし女性のルックスもかなりのレベルですね。場合によってはレースクイーンやモデルのような女性が登場してくることもありますので、プライベートでは絶対にそんな女性と遊ぶことはできないなと観念している人にとってはおすすめの場と言えるでしょう。
ただし、そこまでは求めていないという方であれば中級店でも十分に楽しめるでしょうね。中級店と言っても、金額は5万円前後に設定されています。そのため、時間こそ高級店よりも短くなりますが、女性のルックスに関しては負けてはいません。ただし、サービス内容は高級店に劣る部分もありますので、どうしても最高級のサービスでないと嫌だという方は高級店が良いでしょうね。それ以外には安く遊べる大衆店や格安店という存在もありますので、お財布と相談しながらソープランドで遊ぶのが良いでしょうね。

ソープランドとは最高のサービス

ソープランドは、風俗店の中でも過激なプレイサービスを行っているため、風俗の王様と言われることもあります。また特殊浴場、泡の国など言われることがあり、様々なサービスを提供しているのでお客様方の満足度もかなり高いのも事実です。
お風呂に入る時、ソープ嬢と一緒に入って体や頭など洗ってくれた後、しっかりサービスも行いますし、本番行為が可能なところもあります。ですが、合法的に本番行為が禁止になっているソープランドは、本番行為はできません。
また、ソープランドが設置できる場所は限られており、札幌のすすきの、歌舞伎町や吉原、福岡の中州などです。ソープランドを利用したいと考えているようでしたら、この地域へ行って探してみると良いでしょう。ソープランドを利用する場合、まず入店時に入浴料とソープ嬢のサービス料を別々で支払うことになります。お店によっては一緒に支払うケースもありますが、基本的なルールは知っておいた方がよいでしょう。
またプレイする時間制限を利用する前に確認しておくべきです。通常は120分が多いですが、60分から設定されているソープランドも多いですし、予算の範囲内で楽しく遊べる価格を把握した上で利用しましょう。

福原のソープは西日本最高の満足度

自称全国の風俗通なので、当然福原のソープも熟知しています。この街は西日本最大でソープ街ですが、個人的には吉原を抜いて日本一だと思っています。もっと平等で公平に判断するなら、高級店なら吉原です。でも、大衆店であり関西弁で接待されたいなら、福原の圧勝となります。特にソープで色々サービスされ寛ぎながら関西弁の女性と色々世間話をしていると、こんなに心が穏やかになる事もありません。断言します、福原のソープは世界一の極楽度があるという事を。
福原には約60軒のソープが現在も元気に営業していて、その中身は料金が安い大衆店が30軒ほど、中級店が15軒、高級店が15軒となっています。これは飽く迄も目安であり、大衆店と中級店では金額的にも大差がありませんが、この辺りは気になる女性や店で選択する事となります。その他の違いとしては、若い子が多いと印象する点でしょうか?
もちろん人妻や熟女系の店もありますが、話題や人気になっているのは圧倒的に若い子の店となります。若い子の心配は、外見重視でテクニックや気遣いは疎かではと思うかもしれませんが、福原のソープ街は伝統と歴史があるので、そんな心配はご無用となります。初めて遊んだら、なぜもっと早く遊びに来なかったのだと思うと、過去の自分にダメ出しするでしょう。

RECOMMENDED ARTICLESお勧めの記事

赤いランジェリー姿

お得にソープを遊ぶなら割引を使おう

高級サウナとも呼ばれ、風俗の中では比較的高級な遊びとなっているソープランド。デリヘルよりも時間が短く値段が高く、そしてサービスなどもソ…

詳細を読む
金髪の女性

ソープの魅力とシステムについて

近年は風営法への対策もあってか、風俗店の形態もさまざまに増えました。そんななか根強い人気を誇り続ける形態の1つがソープです。デリヘルや…

詳細を読む
女性

ソープで満足できる遊びをするには

気持ちいい時間を過ごすことができる風俗は、男性にとって欠かせないお店だと言えるのでしょうか。一昔前よりも、お店の種類が豊富になり、自分…

詳細を読む

OGOTO雄琴ソープで癒しの時間を楽しむ

現在、日本の風俗遊びはさまざまな風俗業種が出現した事により、以前の昭和の時代の風俗遊びよりもバリエーションが豊かになっているのが特徴です。 特に現在は、無店舗型の風俗店である派遣システムのデリヘル店やホテヘル店などが人気となっていますが、やはり風俗遊びの王様と言えば、いつの時代もソープランド遊びが挙げられるのではないでしょうか。 かくいう私も先日、滋賀県のおごと温泉に保養の為に立ち寄った際、近隣にある雄琴のソープランド街の事を思い出し、久しぶりにソープランド遊びをしてみるかと思い立ち雄琴のソープランド街へと繰り出してみました。

雄琴ソープガイド

滋賀県の雄琴のソープランド街は私がまだ20代の若かりし頃に何度か利用した事があり、今回は実に20年近く間を空けての再訪となりました。 雄琴のソープランド街は必要以上にネオンサインが主張せず、控えめな雰囲気ながらもどこか独特のソープランド街ならではのゆったりとした空気が街中に満ちていて、好きなソープランド街の一つです。プレイでも、中級店ながらも質の良い接客サービスを味わう事が出来、嬢の心遣いに癒しを感じて久しぶりのソープランド遊びは大満足で締めくくる事が出来ました。